Category Archives: ブログ

旦那様をおしゃれな40代大人メンズに改造してしまいましょう

40代ともなれば、社会経験もそれなりに豊富で、酸いも甘いもかみ分けてきた年代なので、若い世代にはない大人としての魅力を醸し出していらっしゃる素敵なメンズも、たくさん見かけられるようになってきました。 しかし日本の40代男性は、海外の男性に比べると、自分の容姿に関心を持たない方も多く、着るものなど奥様任せという方も少なくはないようです。 しかし奥様のほうも、旦那様よりも子供に関心が強く、夫の洋服などスーパーで買えばいいくらいにしか考えていない方も多く、これではますますオジサン化してしまうことも否めません。 近年メンズファッションも、レディース部門と同様に、とてもおしゃれに進化しており、大人のセクシーさを上手に演出されているファッション情報誌もたくさん登場しています。 ちょい悪オヤジほどのレベルの高い装いは無理だとしても、少し明るめテイストのアイテムを取りれるだけでも、随分とおシャレ度はアップできるものです。 世の奥様達も、自分の旦那様を素敵に改造して、周囲の奥様からうらやましがられるように頑張りましょう。 最近は男女とも、あまり年齢に関係なく、大人でも若者世代のファッションを上手に取り入れている方も少なくはありません。 40代男性でも、大学生くらいの男子の着るブランドの中からもチョイスできるアイテムが多いので、奥様も息子さんの洋服を選ぶついでに、旦那さんも素敵に変身させてみましょう。 同じカーディガン一つでも、大人の男性のほうが実におシャレに着こなせてしまうことも珍しくはありません。 それはやはり経験とともに身についた貫禄というようなもので、ボディラインが多少もたついていても、意外としっくりと着こなせることも多いのです。 40代メンズファッション通販においても同じことが言えますが、あまり体よりも大きめサイズを着ると、とたんに野暮ったく見えるものです。 できるだけジャストサイズを選択し、すっきりと着こなすようにしましょう。

Read more

大人の男性に取り入れたいオラオラ系

女性に人気のある男性の系統は、各時代によって様々な種類に変化してきています。 最近話題となって、またその数も非常に多かったのが所謂草食系男子と呼ばれるもので、異性に対してもがつがつしておらず、それよりも自分の時間を大切にするというストイックさが人気の理由となっていました。 それに対し、肉食系女子と呼ばれる、恋愛にも積極的な女性が注目を集めていました。 しかし、最近また一つ話題となっているのがオラオラ系男子と呼ばれるもので、これは草食系男子とは対極をなすようなジャンルとなっています。 異性に対しても、多少強引で、俺についてこい、という男らしさが人気となっています。 オラオラ系通販も、非常に特徴的なものが多く、系統としてみると、少しガラの悪い、不良っぽいイメージのアイテムが多い印象を受けます。 しかし、昭和の時代からも、不良やヤンキーといった物は常に安定してモテるもので、平成の現代においても、その傾向は顕在なのだといえます。 しかし、ヤンキーや不良のファッションはお世辞にもスタイリッシュとは言い難いものでしたが、オラオラ系ファッションは、あくまでもスタイリッシュに仕上げることが大切です。 ブラックを基調としたコーディネートの中に、シルバーやゴールドといったアクセントを取り入れるのが定番のスタイルですが、こうしたアイテムの選択も、過剰になってしまうと、昭和のヤンキーになってしまいます。 特にシルバーやゴールドアクセは、取り入れすぎると非常に下品なイメージとなり、また逆に安っぽさも出してしまうことになります。 そのため、全身のコーディネートをよくチェックして、下品にならないギリギリのバランスを狙っていくのが有効です。 また、各アイテムの着こなしも、少し着崩すのが定番ですが、これも着崩しのバランスが悪いと、単にだらしないだけに見えてしまうので、あくまでもさり気ないルーズさを目指し、ワイルドな大人の男性を演出することが大切です。

Read more

おしゃれな大人の女性自分を知り、自分に似合う型を決める潔さがある

洋服の買い物で失敗が多いという女性に多く見受けられるのは自分に似合う格好を見定められていないということです。 自分の体型、性格、雰囲気を良く知り、長所を伸ばせる服装、短所をカバーできる服装の基本的な型を知っておくと失敗が少なくなりますし、ショッピングの時間も大幅に短縮することができます。 自分に似合うと知っている系統の服を試着し、その中からイメージやその時の目的に合う物、予算に合う物を選べば良いのです。 自分に似合う格好を知るためにはどうすればいいのでしょうか?まず、大きなジャンルから考えていきます。 パンツの方が似合うのか、スカートの方が似合うのか、自分のライフスタイルを考えてどちらを着る方が多いか考えましょう。 自分の好みももちろん考慮に入れます。 スカート派だとしたら、今度は自分に似合う丈、型を決めます。 スタイルを良く見せてくれるもの、好みにピッタリ合うもの、自分を表現するのにベストな1着を選びます。 それを基本として、TPOに合わせて色、柄、丈、型などに少しの変化をつけてワードローブを増やしていくのです。 スカート派でもパンツを履く必要がある場合もあるので、パンツも同じように基本の型を決めます。 スカート派ならアレンジは少な目でいいでしょうし、パンツ派なら逆に基本パンツを中心にアレンジを考えます。 基本の型が決まっていると、それに合わせた靴選びも楽になり、基本的にワードローブのどの服を着てもバランスの悪すぎる靴というのはなくなるはずです。 基本の型に合うトップスを選び、さらにアウターも基本の型に合わせて選ぶと着回しもしやすくなります。 柄や色の組み合わせは考えなければなりませんが、どう組み合わせても全体のシルエットとしていつも自分を綺麗に見せてくれるバランスになっているはずです。 どんな系統のどんなスタイルの服でも着こなせる体型というのはよほどのモデル体型でないと難しいので、自分の体型を綺麗に見せてくる型を知り、その型の中でおしゃれを楽しむ方が失敗がありません。 もちろん、時々遊び心も大切、浮気も勉強です。 でも、30になっても40になっても、20代の通販なら安くて人気のブランドが集まるサイトがおすすめを参考にしようと思う。ある日はロリータ風、ある日はキャリアウーマン風、ある日は超コンサバというのは決して大人の女性のファッションとして誇れることではありません。 自分を知り、自分をふさわしく表現できるおしゃれを目指しましょう。

Read more

基礎化粧品で違いがでる

最近になって、いつも肌がとってもきれいだなと思っている同僚とランチをする機会があり、気になって、なんの化粧品を使っているのか聞いてみました。 なんとアイシャドウとか口紅とかはとっても安いものを使っているというので、すごくびっくりしました。 じゃあ、なんで肌がきれいなんだろうと確かめてみると、基礎化粧品は自分のお気に入りのものを使っているとのことでした。 それは、SK-Ⅱのシリーズのもので、ローションとエッセンスそしてマスクを、もう何年も浮気せずに使い続けているとのことでした。 これ以外は自分の肌につけないと決めているそうで、彼女の基礎化粧品にかける情熱は並々ならぬものでした。 私も彼女のようなクリアできれいな肌を目指しているので、自分のお肌にあった、一番美しくしてくれる基礎化粧品に早く出会いたいなと思っています。 自分の肌質をしること! 基礎化粧品とは、日常行うスキンケアに欠かせないアイテムのことを言います。 クレンジング、洗顔の汚れを落とすものから、化粧水、乳液のお肌にとってご飯のようなもの、そしてそれらにふたをしてお肌に必要なうるおいをキープしてくれるクリームです。 スキンケアにとって重要なのは、力加減と、いかに保湿をキープするかだと思います。 私自身も中学から高校生のころは、顔中のニキビにひどく悩まされました。 皮脂が原因と思い込み、基礎化粧品のすべてをさっぱりしたものを使い、クリームなど油分のあるものはニキビの原因になると一切使わない。 そして、毛穴に汚れがつまるとそれもニキビの原因になるとゴシゴシと力をいれて洗顔をしていました。 それがことごとく間違っていたことにある美容部員さんに出会えたことで初めて知りました。 わたしの肌質は若い人に多いというオイリードライ肌でした。 肌の内側はとても乾燥していて、それを補おうと皮脂をつくり保護をしているとのことでした。 なので、基礎化粧品ランキングの化粧水、乳液、クリームはべたつきが気になるようだったら水分で潤うようなジェル状のもの。 クレンジング、特に洗顔の際はよく泡だてて泡で落とす感覚で決して力を加えないとのことでした。 私にとってはまさに目からうろこでした。 自分の肌質を理解したうえで正しい方法でスキンケアを行っていくことが基礎化粧品の役割になると思いました。

Read more